×

NIKWAXの撥水剤&洗剤がスゴイ!レインウェアやゴアテックスを洗えちゃう!

NIKWAXの撥水剤&洗剤がスゴイ!レインウェアやゴアテックスを洗えちゃう!

NIKWAXは誰でも簡単にゴアテックス素材などのレインウェアをメンテナンス出来ます。悪天候の釣行に少しでもストレスを溜めないように、NIKWAXの使い方、商品の特性、種類などを学び、しっかりギアの手入れをしてみましょう。

記事の目次

  1. 1.NIKWAXって何?
  2. 2.ゴアテックス素材とは?
  3. 3.レインウェアのメンテナンスに使用するNIKWAX製品
  4. 4.NIKWAXテックウォッシュの使い方
  5. 5.T.XダイレクトWASH-INの使い方
  6. 6.スプレータイプ(TXダイレクトスプレー)の使い方
  7. 7.他のギアの手入れに使用するNIKWAX製品
  8. 8.使用の注意
  9. 9.NIKWAXで楽しい釣りライフを

NIKWAXって何?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

NIKWAXどんな商品なの?

NIKAWAX(ニクワックス)は釣りでは必須アイテムのゴアテックス素材などの防水透湿性素材、撥水性のある素材で作られたレインウェアや、アウトドアウェアなどのメンテナンスに使える専用の洗剤、撥水剤です。

1番の特徴は家庭の洗濯機や手洗いでメンテナンスができ、従来の撥水機能を取り戻すことが出来ます。色々な気象条件で釣行を行う釣りアングラーにはおすすめの商品です。

NIKWAX製品の特徴

NIKAWAXの特徴は簡単、安全、快適の3つの理論をもとに製造されています。初めて使用する人でも悩まずにゴアテックス素材のレインウェアなどのメンテナンスを簡単に行うことができ、有害物質を使用せず人体や環境にも優しく作られている優れた製品です。

私自身も初めて使用した際簡単に使用でき、撥水性も簡単に元に戻りました。

ゴアテックス素材とは?

Photo by Arenamontanus

ゴアテックスとはアメリカのWLゴア&アソシエイツと言う会社が販売している素材の商標の名前です。ゴアテックス素材の特徴は外側からの雨などの水滴を通さず、内側からの汗などの水蒸気は外に逃ガス事ができる素晴らしい素材です。

レインウェアなどを使用している際に汗をかいても蒸れを無くしてくれます。防水性能と透湿性能の2つの機能を掛け持ったアウトドア最強の素材です。

レインウェアのメンテナンスに使用するNIKWAX製品

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

洗剤

ゴアテックス素材のレインウェアのメンテナンスに使用する洗剤は、テックウォッシュと言う商品です。

ゴアテックス素材などの素材には目では見えない大きさの通気口があり、家庭用の洗剤を使用するとこの通気口を塞いでしまう可能性があり、レインウェアなどの機能が低下する可能性がありますのでテックウォッシュの利用をおすすめします。洗濯機での使用と、手洗い、つけ置きが可能です。

撥水剤

撥水剤にはT.XダイレクトWASH-INと言う商品がおすすめです。この撥水剤は撥水性を補い、失った防水性を取り戻し、通気性も確保してくれます。

撥水成分も耐久性、伸縮性が非常に高いため撥水効果の持続性が高いです。別にスプレータイプもあり、撥水性が落ちてしまった部分だけのメンテナンスなどに使用できます。洗濯機での使用と手洗いつけ置きでの使用が可能です。

NIKWAXテックウォッシュの使い方

Photo by cinz

NIKWAXテックウォッシュの使い方①:洗濯編

  1. ウェアが洗濯機で洗えるか洗濯表示を確認する。
  2. ベルクロ、ジッパー、バックルなど全て閉じる。
  3. 洗濯機にウェアを入れテックウォッシュを適量入れます。入れる量はボトルにキャップ何杯分と書いてあります。確認をして入れてください。
  4. 標準で洗濯とすすぎのコースに設定し洗濯します。脱水はしないように注意してください。

NIKWAXテックウォッシュの使い方②:手洗い、つけ置き編

  1. ベルクロ、ジッパー、バックルなど全て閉じます。
  2. ウェアが入る大きなバケツや容器を用意し、水かぬるま湯を入れ、手洗いをするウェアを投入します。
  3. テックウォッシュを入れます。1着に対してキャップ2杯が目安です。
  4. ウェアを手洗いします。汚れがひどい箇所は良くもみ洗いをしてください。15分程つけ置きをします。
  5. 15分後水が透明になるまでしっかりとすすぎます。

T.XダイレクトWASH-INの使い方

Photo byKaz

T.XダイレクトWASH-INの使い方①:洗濯編

  1. 洗濯とすすぎが終わったら撥水剤(T.XダイレクトWASH-IN)を丸々1本入れます。
  2. 再び標準で洗濯とすすぎのコースで洗濯機を回します。脱水はしないよう注意してください。
  3. 洗濯後、濡れた状態のままハンガーなどに掛けて日陰干しをし、乾燥したら完成です。

T.XダイレクトWASH-INの使い方②:手洗い、つけ置き編

  1. 容器にウェアが軽く浸るぐらいの水を入れ、T.XダイレクトWASH-INを1着に対し、キャップ1杯分を入れ混ぜます。
  2. 10分程つけ置きます。
  3. つけ置きが終ったらしっかりとすすぎ、余分な撥水剤を落とします。
  4. 自然乾燥か乾燥機で乾燥させれば完成です。洗濯機で行うよりもつけ置きする時間や手間はかかりますが洗剤、撥水剤の使用量は節約できます。

スプレータイプ(TXダイレクトスプレー)の使い方

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

  1. 洗濯後、濡れている状態でTXダイレクトスプレーを吹きかけていきます。
  2. TXダイレクトスプレーが浸透するまでしばらく時間をおき、白く残った撥水剤は拭き取るよう注意してください。シミの原因になります。
  3. 乾燥させたら完成です。スプレータイプはメンテナンスの時間が省けるのでメンテナンスの時間があまりとれない時などに良いアイテムです。

他のギアの手入れに使用するNIKWAX製品

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ダウンウォッシュダイレクト

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ダウンウォッシュダイレクトはダウン素材専用の洗剤です。ダウン素材のウェアも寒い時期の釣りで良く使用します。ダウン素材だとなかなか自分自身でメンテナンスをするのに抵抗があります。だからといってクリーニング屋さんに出してもクリーニング代がかさみます。

そんな時はダウンウォッシュダイレクトを使用してみてください。ダウン素材は高価なので使用の際は使い方に注意してしようしてください。

ダウンプルーフ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ダウンプルーフはダウン素材専用の撥水剤です。表の生地だけではなく、中の羽毛も一緒に撥水処理をしてくれます。また羽毛のロフトも回復させてくれます。

羽毛を撥水させることでロフトを保持し、保温性能を持続させてくれます。ダウンウォッシュダイレクトで洗濯した後に濡れたまま撥水処理をしてください。洗濯機でも手洗い、つけ置きが可能です。詳しい使い方はボトルの説明の通り使用してください。

クリーニングジェルスポンジA

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

クリーニングジェルはあらゆる素材の靴に使用可能な洗剤です。運動靴やトレーニングシューズ、登山靴などの靴表面の撥水コーティングを傷つけることなく汚れのみを落とすことができます。

シューズも釣りでは大事なギアのひとつです。今愛用している靴のメンテナンスに使用してみてください。使い方はインソールを外し余分な汚れを手洗いし、クリーニングジェルを塗り込んでから再度手洗いするだけです。

ファブリック&レザースポンジA

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ファブリック&レザースポンジAは革と合成繊維のコンビ素材への撥水処理をする撥水剤です。使い方は前に紹介したクリーニングジェルでの処理が終わったら軽く水分を拭き取り、ファブリック&レザースポンジAを塗り込みます。

塗りこみが終わったら無駄な撥水剤を拭き取り風通しの良い日陰で自然乾燥させたら完成です。撥水力も想像を超えるくらい水を弾きます。

レザーコンディショナー

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

レザーコンディショナーは新品の革や使い込んでしまった硬くなった革を軟らかくしてくれます。軟かくなり過ぎず適度な柔軟性を実現させてくれます。また、撥水剤も入っていますので撥水性も回復させてくれます。

人によっては釣りで使用する靴が革素材の人もいると思います。そんな人におすすめな商品です。使い方は塗り込むだけで簡単にできます。

ウォータプルーフWAX革用

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

ウォータープルーフWAX革用は表革専用の撥水剤です。乾いた革にも使用可能です。レザーブーツでアウトドアや釣りをしてる人はお分かりだとは思いますが、縫い目からの水の浸透が一番多いです。

リキッドタイプなので縫い目などの細かい部分も撥水剤を塗りこめるのでものすごく便利です。また保革成分入りです。シューズ以外にもカバンや、その他の革製品にも使用でき幅の広いメンテナンスが可能です。

テント&ギアソーラーウォッシュ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

テント&ギアソーラーウォッシュは綿、キャンパス地、化維などの防水素材のためのメンテナンスアイテムです。有害な紫外線から保護しギアの寿命を延ばします。紫外線を良く浴びるテントやタープ、ザッグなどのメンテナンスにおすすめです。わかさぎ釣りなどでテントを使用する人は必須アイテムです。

テント&ソーラープルーフ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

テント&ソーラープルーフは紫外線に当たることが多いギアのメンテナンスに使用する撥水剤です。UVプロテクトなのでギアの生地劣化を防止することができます。長い時間日光を浴びる事が多いテントや、ザッグなどに最適なアイテムです。注意点は透湿性の生地には使用できないので注意してください。

コットンプルーフ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

コットンプルーフはコットン・キャンバス生地のテントやタープなどの撥水処理をするアイテムです。コットン生地専用の撥水成分なのでしっかりと撥水する事ができます。

水とコットンプルーフを9:1に薄めて使用するので経済的にも良いアイテムです。テント&ソーラープルーフとコットンプルーフはメンテナンスをするギアの生地によって使い分けてください。

使用の注意

Photo bygeralt

メンテナンスをするギアの素材に合った商品を必ず使用してください。間違った使い方は生地を痛めたりしますので注意してください。また使用する量などもボトルに表記してあります。キャップ何杯分なのかなど面倒がらずに使用量を守ってください。

NIKWAXで楽しい釣りライフを

Photo by khf_fjs

NIKWAXは皆さまがお持ちのゴアテックス素材のレインウェアやその他のギアのメンテナンスを簡単に環境にも優しく行う事が可能です。今回紹介したアイテム以外にもたくさんの洗剤や撥水剤があります。

ギアのメンテナンスをしっかりとする事は良い釣りの成果にも繋がります。少しでもストレスを無くし神経を魚の当たりに集中させる事で、もしかしたら最高の1匹に出会える可能性が高まります。

わたこう
ライター

わたこう

バス釣りに出会って早11年。 色々なアングラーさんや、色々なバスさんと出会い、自然の豊かさや四季の魅力などを感じ、バス釣りを通して感じた事や自分なりに発見したスキルを伝えていけたらと思っています。

関連記事

ランキング