シマノ「ホリデーパック」コンパクトで持ち運びに便利なロッドをご紹介!

シマノ「ホリデーパック」コンパクトで持ち運びに便利なロッドをご紹介!

仕舞寸法44.5cm!シマノホリデーパックを見たファーストインプレッションは「これ使えるの?」でした。しかし小さなボディーに秘められた実力は侮れないものでした。今回はメディアのインプレでも好評なシマノのコンパクトロッド「ホリデーパック」の魅力を解説します。

記事の目次

  1. 1.初めての釣り竿に最適!手軽で使い勝手の良いロッド「ホリデーパック」とは?
  2. 2.コンパクトサイズで手軽!シマノ ホリデーパックの特徴は?
  3. 3.シマノ ホリデーパックのラインアップ
  4. 4.シマノ ホリデーパック主要モデルのインプレ
  5. 5.シマノ ホリデーパックと好相性のリールは?
  6. 6.まとめ

初めての釣り竿に最適!手軽で使い勝手の良いロッド「ホリデーパック」とは?

ホリデーパックは釣具の一流メーカーのシマノから出ているコンパクトロッドです。普通コンパクトロッドというとサイズが短くて手軽に使える反面、どうしてもやわなイメージがありましたが、ホリデーパックは手軽さを保ちつつも丈夫さも兼ね備えています。釣りが初めての方のための堤防釣りのロッドとしてだけでなく、いろいろなシーンで活躍してくれる使い勝手の良いロッドに仕上がっています。

使い勝手の良さと手軽さを追求したコンパクトロッド

使い勝手の良さは短く収納出来て、手軽に持ち運べるだけでなく、その豊富なバリエーションで、釣れる魚や使用するオモリの重さに合わせられます。堤防からのエサ釣りやルアー釣り、ボートフィッシングや船からの釣りなどあらゆるシーンに対応出来ます。初めてロッドを購入する際の選択肢の一つとしておすすめできます。

シマノの「ホリデー」ブランドとは?

シマノロッドのブランド「ホリデー」シリーズはホリデー(休日)に手軽に釣りを楽しめる入門者向けのロッドブランドです。今回の「ホリデーパック」をはじめ、フカセ釣りやカゴ釣り用の磯竿「ホリデー磯」、船釣りに特化した「ホリデーマリン」や「ホリデーボート」、ちょい投げだけではなく本格的な遠投投げ釣りを可能にする「ホリデースピン」。渓流釣りや池釣りなどをメインにした延べ竿「ホリデー小継」などが発売されています。

コンパクトサイズで手軽!シマノ ホリデーパックの特徴は?

ホリデーパックはそのコンパクトサイズで持ち運びに便利なことはもちろんですが、錘負荷が比較的広範囲に設定されています。1本で釣れる魚や釣り場の条件などで、いろいろな釣り方に対応できます。またグラスソリッドの穂先が採用されており穂先が丈夫です。釣りが初めてでまだロッドの扱いに慣れていない方が穂先を折ったりというトラブルも軽減されます。

初めての方にも扱いやすい長さ

仕舞寸法が44.5cm、伸ばした状態で1.8m~2.7mとコンパクトサイズなので、釣りが初めての方にも扱いやすい長さになっています。またロッドケースのポケットや少し大きめサイズのリュックなどにも入れることができます。メインの釣りの予備竿としてだけでなく、リュックやカバンに入れての電車釣行も対応できます。釣りメインではない旅行の時も、バッグにホリデーパックと小型リールを忍ばせておけます。旅先での短時間のエサ釣りやルアー釣りなどにも使えます。

初めての方にも安心!丈夫な穂先

ホリデーパックにはグラスソリッド製の穂先が採用されています。グラスとはガラス繊維を樹脂で固めたもので、最近のロッドに使われているカーボンに比べると反発力(曲がった竿が戻ろうとする力)は劣ります。カーボンに比べると粘りがあり、仕掛けの穂先への巻き込みなどでも折れにくく、竿扱いに慣れていない釣りを初めて間もない方にも安心です。

堤防から船までのオールラウンダー

ホリデーパックの錘負荷は最小の5号から最大の40号までと幅広く取りそろえられており、釣れる魚種や釣り場によって広く対応できます。5号程度の軽いオモリを使った堤防でのヘチ釣りやテトラからの穴釣り。10号程度のオモリを使ったサビキ釣りやちょい投げ釣り。30~40号のオモリを使った船釣りなど、これ1本であらゆる釣りに対応できるオールラウンダーといえます。

シマノ ホリデーパックのラインアップ

ホリデーパックには全部で12種類のラインナップが取り揃えられています。長さが1.8m~2.7m、錘負荷が5号~40号となっています。ロッドの長さは比較的短めなので初心者にも扱いやすく、堤防だけでなく船釣りなどにも使えます。一番短い1.8mは堤防のヘチ釣りやテトラの穴釣り、中間の2.1m~2.4mは船釣りや女性や子供さんの堤防釣りアに使えます。もっとも長い2.7mは堤防からのカゴウキのサビキ釣りやちょい投げ、ルアー釣りやエギングなどに使い勝手が良いでしょう。

ホリデーパックのサイズやスペック表の見方

ホリデーパックのスペック表は見慣れないと少し難しいですが、肝心なところだけをチェックして選ぶようにしましょう。まず肝心な品番ですがこれは竿のサイズを表しています。数字2桁と数字3桁で構成されており初めの2桁が竿の太さ(硬さ)、次の3桁が竿の長さ(センチ)になっています。次に錘負荷ですがホリデーパックは5号~40号までのバリエーションがあります。釣れる魚とどんな仕掛けを使うかによって錘負荷を変えます。基本的には錘負荷が軽いと距離が近くて水深が浅い釣り、重いと距離が遠くて水深が深い釣りになります。

有名メーカーなのに安心の価格帯

ホリデーパックの魅力はその価格帯にもあります。釣り具のトップメーカーのシマノの製品でありながら、1万円以下で万能竿が手に入るというところにもあります。メーカー小売り希望価格はなくオープン価格になっていますが、この記事を書いている当日のアマゾンの価格は一番安い10-180Tで税込み6,057円、一番高い価格の30-270Tでも税込み9,183円というものです。これ1本で堤防釣りからルアー釣り、船釣りまで使えるのであれば決して高い買い物ではないといえるでしょう。

シマノ ホリデーパック主要モデルのインプレ

堤防からや船からなど非常に使い勝手の良いホリデーパックは全12種類あります。ホリデーパックは釣れる魚や使う仕掛け、ポイントまでの距離や水深によって使い分けるとより奥深い釣りが楽しめます。ここでは全12種のホリデーパックから5種をピックアップしてそれぞれにあった釣り方とロッドのインプレッションを紹介します。

10 -180Tのインプレ

10-180T(税込み6057円)は全長180cm、錘負荷が5号~20号ということでそのショートレングスを生かしたテトラからの穴釣りに最適です。10-180Tに小型の両軸リールかベイトリールをセットします。フロロカーボンの3号~4号をリールに巻いておきます。その先に5号程度の中通しオモリとチヌ針の2号程度をセットするかブラクリ仕掛けをセットし、テトラの穴に落とします。アタリは手もとに「ググッ!」ときますので、一気に竿を立てて巻き上げます。20号負荷まで耐えられる10-180Tの粘り腰の強さでアコウ(キジハタ)やガシラ(カサゴ)の良型も楽に釣りあげられます。 

10 -270Tのインプレ

10-270T(税込み)はファミリーフィッシングでのサビキ釣りに最適です。サビキ仕掛けは全長がおおむね1.5m程度あります、あまり短い竿では釣り辛いので、最も全長が長い270がおすすめです。サビキ仕掛けのカゴオモリは8号~10号までなので、錘負荷が5号~20号まで対応の10-270が使い勝手が良いでしょう。釣り方は竿下にサビキ仕掛けを落として、竿をしゃくってカゴから撒き餌を出してアタリを待つだけです。アジやイワシの群れが回ってくると鈴なりに釣れて盛り上がります。コツはその日に釣れる魚の層を探すことです。

20- 270Tのインプレ

20-270T(税込み8,556円)はサイズ的にちょい投げに最適なロッドです。錘負荷が30号まで耐えられるので、水深が深かったり流れの速いポイントでは20号~25号のジェット天秤などを使い、仕掛けが流されないようにします。逆に水深が浅く流れの穏やかなポイントでは10号~15号程度のジェット天秤を使い手返しよく釣ることができます。バランス的には15号~20号までが一番よく、投げ慣れたひとなら60m以上は投げられます。

30 -240Tのインプレ

30-240T(税込み7,152円)は長さと硬さのバランスから船釣りに適したロッドです。30号程度のオモリを使う比較的浅場の船釣りで活躍してくれます。胴突き仕掛けや天秤ズボ仕掛け、タチウオのテンヤ釣りなどに適しています。7:3の胴調子で船上での誘いも掛けやすく、魚を掛けた際のやり取りも魚の引きを胴に乗せて楽しめます。

30- 270Tのインプレ

30-270T(税込み9,183円)は2.7mの全長と錘負荷が40号という強さを生かすとショアジギングにも使えます。2.7mということは約8.8フィート、錘負荷40号ということは150gまで耐えられるということですから60gくらいのメタルジグなら十分に対応できます。釣れるサイズも60cmクラスのハマチや70cmクラスのシーバスなら問題ありません。ただ難点としてはコンパクトロッドということで竿尻からリールシートまでの距離が短いので少し投げ辛さは感じます。

シマノ ホリデーパックと好相性のリールは?

使い勝手がよく手軽にいろいろな魚が釣れるホリデーパックですが、その釣り方やポイント、仕掛けによって相性の良いリールがあります。ここではシーン別、釣り方別の相性の良いリールを紹介します。竿自体が非常にリーズナブルなので、釣り方だけでなく価格的にもバランスのとれたリールを紹介していきます。

穴釣りやヘチ釣り用のおすすめリールは?

シマノ(SHIMANO) リール ベイトリール 18 バスライズ 3.5号糸付き

参考価格: 8,140円

出典: Amazon
Amazon8,140円

穴釣りはテトラや捨て石の穴に仕掛けを落とし、根魚を狙う釣りです。スピニングリールでもできないことはありませんが、仕掛けを落とす&巻き上げるの繰り返しのたびにベールを起こさなければいけないので面倒です。ベイトリールなら片手で簡単に仕掛けをフリーにできるので手返しもよくおすすめです。シマノの18バスライズはバス釣り用のリールですが、穴釣りでも十分なスペックです。3.5号のラインも巻かれており、買ってすぐに使えるのもうれしい逸品です。

ボートや船釣り用のおすすめリールは?

シマノ 17 ゲンプウ 150

参考価格: 7,033円

出典: 楽天
楽天7,033円

船釣りではオフショアでのキャスティングゲーム以外では仕掛けを投げることがほとんどありません。また乗り合い船などではスピニングリールの使用を禁止されている場合もあるので、両軸リールがおすすめです。シマノ17ゲンプウは51mmのロングクランクハンドルで巻きやすく、デザインもスプールとハンドルがオレンジ系ゴールドで統一されており、釣るだけでなく見ているだけでもワクワクするリールです。

ちょい投げやサビキ釣り用におすすめのリールは?

shimanoネクサーブ 2500 糸付 ナイロン 2.5号[NEXAVE] /メーカー[シマノ SHIMANO]

参考価格: 4,908円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天4,908円

堤防からのちょい投げやサビキ釣りには小型のスピニングリールが好相性です。その中でもおすすめはシマノのネクサーブ2500です。「AR-Cスプール」を採用されており、飛距離アップとライントラブルの軽減されているので、リールの扱いに慣れていない初心者の方にも安心です。5,000円を切る価格でなおかつ2.5号のナイロンラインが巻かれているのもうれしい逸品です。

まとめ

手軽でコンパクトなだけでなく、陸でも船でもルアーでもといったようにオールラウンドで活躍できるシマノのコンパクトロッド「ホリデーパック」。次の休日(ホリデー)に釣りに行く際には、仕舞寸法44.5cmの秘密兵器をこっそりとバッグの中に忍び込ませて出かけてみませんか。

関連記事