×

剛樹のラインナップは?ライトゲーム用や大物向けのロッドをご紹介!

剛樹のラインナップは?ライトゲーム用や大物向けのロッドをご紹介!

フィッシングロッドメーカー剛樹のライトゲーム用や大物向けロッドをご紹介します。剛樹は海釣りや船釣りで楽しめるスタンディング用の竿やイカ竿、タイ竿が人気で、ロッドの豊富なラインナップが自慢です。ロッドは剛樹ならではの独特なカラーリングでオーダーできます。

記事の目次

  1. 1.剛樹のロッドをご紹介!
  2. 2.剛樹はフィッシングロッドメーカー
  3. 3.ライトゲーム用ロッドのラインナップ
  4. 4.大物向けロッドのラインナップ
  5. 5.タイ竿のラインナップ
  6. 6.イカ竿のラインナップ
  7. 7.剛樹のロッドで海釣りを楽しもう!

タイ竿のラインナップ

出典: https://www.instagram.com/p/BwhEP2RlsdS/

剛樹のタイ竿を柔らかい順に並べると、パラドックス・マダイリミッテッド・Gエアーとなります。どの竿も人気でベストセラーのモデルばかりです。1番柔らかいパラドックスは穂先が海につくほどなので、大型のタイとワラサも釣りたいと考えるなら、マダイリミテッド以上にしてください。

剛樹パラドックスマダイ

出典: https://www.facebook.com/pg/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E5%89%9B%E6%A8%B9-1415500615135488/photos/?ref=page_internal

  • 長さは1メートル80センチ・2メートル10センチ・2メートル35センチ・2メートル55センチ・2メートル70センチの5種類
  • 価格は15万円前後

剛樹パラドックスマダイは、軟調子よりも柔らかい極軟調子なので、食い込みと独特の曲がりを楽しめる1本です。小型から大物まで対応できます。剛樹のロッドの中で1番柔らかいといわれているので、手持ちよりスタンディング中心の人におすすめです。

剛樹マダイリミテッド

出典: https://www.instagram.com/p/Bh0_5rwhqCs/

  • 長さは2メートル10センチ・2メートル35センチ・2メートル55センチ
  • タイプはM・S・SS
  • 価格は13万円前後

剛樹マダイリミテッドは、軽い・操作しやすい・柔らかいと使いやすさが三拍子そろったコマセマダイ専用の軟調子モデルです。剛樹のテスターの使用率が高く、S235が1番人気があります。手持ち・置き竿の両方をバランスよく楽しめ、10キロオーバーのマダイとも安心して戦えるパットパワーが備わっています。

剛樹Gエアー

出典: https://www.instagram.com/p/BogJoACnv9D/

  • 長さは2メートル70センチと3メートルの2種類
  • 価格は15万円前後

剛樹Gエアーは手持ちでも置き竿でも機能する使い勝手のよさと、10キロあるマダイもラクに浮かせられるため、多くの釣り人に選ばれています。他のタイ竿とくらべると柔らかいとはいえませんが、ワラサがかかるようなビッグゲームを楽しむ人におすすめです。

イカ竿のラインナップ

出典: https://www.instagram.com/p/BlXkqJvhN1X/

剛樹のイカ竿は軽量化されているので、ガンガンシャクっても大丈夫です。独自新素材を使用しているため、感度や強度もバツグンで小さなアタリも逃がしません。オモリ負荷が120号のMタイプが使いやすく、人気が集中しています。

剛樹スクイッドロゴス

出典: https://www.instagram.com/p/Bhq14Y8haCb/

  • 長さは1メートル55センチ・1メートル75センチ・1メートル90センチの3種類
  • タイプはS・M・H・XH(1メートル55センチのみ)
  • 価格は12万円前後

剛樹スクイッドロゴスはイカ竿の定番モデルです。とにかく軽く、扱いやすさに定評があります。短い1メートル55センチは、スルメイカの直結にもヤリイカのブランコにも使用できるHタイプがおすすめです。オモリ負荷の120~150号を使用する人はM、150~200号ならHがよいでしょう。

剛樹スクイッドバイト

出典: https://www.instagram.com/p/BUs8r8kAO-T/

  • 長さは1メートル60センチ・1メートル85センチの2種類
  • タイプはS・M・H・X(1メートル60センチのみ)
  • 価格は75,000円前後

剛樹スクイッドバイトは、ヤリイカやスルメイカ、オニカサゴとねらえ、巻き上げの時のバランスのよさが最高です。どのロッドも中深場まで使用できます。オモリ負荷が120号ならMタイプ、先調子のイカ竿の本格的なものを探している人にはHタイプがおすすめです。

剛樹のロッドで海釣りを楽しもう!

出典: https://www.facebook.com/pg/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E5%89%9B%E6%A8%B9-1415500615135488/photos/?ref=page_internal

剛樹のロッドはオールラウンドに使えるものが多くありました。価格は安くありませんが、長さが選べ、タイプが選べ、カラーリングのオーダーもできるのでオリジナル性と実績にこだわりたい人にはぴったりです。人気メーカーのロッドで海釣りを楽しみましょう。

haryumi
ライター

haryumi

チャレンジ精神だけは旺盛です。子供(0歳児)が成長したら、北海道の冷たく荒い海に挑みます。

関連記事

ランキング